結婚線は、小指の下の箇所に横向きに伸びる線です。

「婚活が上手くいかない」「彼と結婚しようと思っているのに、なかなかプロポーズしてくれない」と悩む女性こそ、是非結婚線をチェックしてみて下さい。

IMG_8996


今回は、結婚運のチェック方法をお伝えしたいと思います。 

東京・神奈川を中心とした結婚相談所 ルックフォーパートナー

 

結婚線の見方とは?

結婚線は、小指の下に伸びる横線です。

結婚時の年齢は、感情線の始点を0歳、小指の付け根を50歳として、感情線の始点から上に上がるにつれて年齢が上がるという見方をします。

IMG_9001

↑年齢の見方

結婚線は真ん中に横向きに伸びている人が最も多い傾向があります。

結婚線が真ん中にあると、25歳あたりの年齢での結婚を表します。

もし結婚線が何本もある場合は、一番長くしっかり伸びている結婚線がその時期にあたります。


結婚線がない場合は?

結婚線がない人は、結婚運がないというより「どんな人と結婚して良いかわからない」「結婚に執着がない」「恋愛、結婚に興味が無い」といった傾向があります。

私自身も結婚線がなかったタイプだったのですが、結婚について具体的に考える事ができたら自然と結婚線が出てきました。

結婚線が無い場合は、具体的にどんな人と結婚したいのか等をイメージしてみてください。

色んな人となるべく沢山出会う機会を作って、「本当に結婚したいのか」を良く考えてみると良いかもしれません。

 

占いDestiny
有名占い師、人気占い師が総勢70名!
電話・チャット・メールでお好きな環境から今すぐ占い鑑定を


結婚線の長さの意味は?


複数の結婚線が出ている人は、1番長い結婚線の年齢で結婚する事が多いです。

結婚線の長さは、小指の横幅の3分の1程度の長さが多いです。これ以上長くなると結婚線が長くなります。

結婚線の長さは、結婚に対する満足度を表す事が多く、薬指くらいまで伸びている場合は質の高い結婚をする方も多く、玉の輿に乗る女性も多いです。

結婚線は気持ち次第で変わりやすい手相なので、「結婚線が短いから、いい結婚にならないかも」と悲観するのではなく、結婚線を育てるような気持ちで大切にしてください。



結婚線の形状、色の意味は?

結婚線の先が2つに分かれている場合は、離婚を表すので注意が必要です。

IMG_9004


結婚線が下に向かっている場合は、現在結婚に対してマイナスの気持ちを持っている傾向があります。

結婚線が上に向かっている人は、結婚に対してポジティブという意味になりますが、女性の場合は結婚後「かかあ天下」になりがちです。

IMG_9002


特に、結婚線が上昇して薬指の付け根まで伸びている場合は、結婚する事でより運気を上げる事ができる吉相と言われています。

しかし、滅多にこのような線を持つ方はいません。結婚する事で才能が開花したり、金運が上がるといった傾向があります。

薬指の下にある縦線(太陽線)と結婚線がくっついている場合は、玉の輿運を表します。

ただ、結婚線が太陽線を突き抜けてしまうと玉の輿ではなく凶相になります。

結婚線に対して障害線という見方になってしまうので、結婚が原因で運気を落とす事になるので注意しましょう。

結婚線に島(○がでている)がある場合は、結婚までに障害があったり、結婚後に苦労するといった事を表しますが、島のあとに線が伸びている場合は「苦労を乗り越える」といった事を表します。

これは、実際に友人の手相鑑定をして起きた事なのですが、結婚線が赤味を帯びてクッキリしてきた時は「結婚運が上がっている状況」を表します。

もし、結婚線が赤味を帯びて来たら良い話が近々あるのかもしれません。


まとめ

結婚線は、手相の中でも変わりやすい線です。

人によっては数週間で色が変わったりする事もあれば、数ヶ月で結婚線が下向きに変わる事もあります。

IMG_8997

結婚線が例え悪くても、結婚線の伸び方をみて楽しむくらいの気持ちで眺めておくと良いでしょう。