私は、月に1度大須に通っています。大須についたら、必ず大須観音に立ち寄るようにしています。

大須観音についたから、必ずやっていることがあります。継続して行っているのは、運気アップに即効性があったからです。今回は、月に1回私が行っている大須観音のお参り方法をお伝えします。




大須観音とは?

大須観音は、愛知県名古屋市中区大須にあります。日本三大観音の1つとも言われており、なごや七福神の1つである布袋像が安置されています。

IMG_9778

大須には商店街があり、安値で楽しめるお店がたくさんあります。商店街を散策してからお参りしてもいいし、お参りしてから商店街をブラブラ楽しむ方法もあります。

 


大須観音で、月1に行っていること

大須観音で、私が月に1回行っているのはロウソクを購入することです。ロウソクを買おうと思った理由は、たまたま目の前にいた人が、3000円のロウソクを購入してたくさんの願い事を書いていたのを見たのがキッカケでした。

さすがに3000円は高いと思った私は、1000円のロウソクを購入。1000円のロウソクから、神様の近くでロウソクを灯してくれるようです。


IMG_9206

ロウソクを購入すると、油性マジックを貸してくれます。「願い事とか、名前とか自由に書いていいよ」とのことだったので、本当に自由に願い事を書きました。ロウソクを購入してすぐに、大型案件の取材の仕事が入るだけでなく、他にも記事報酬の単価が高い継続案件の仕事が来たりなど、本当にビックリ。

正直、そこまで深く考えていなかったので驚きです。それからは、お礼も兼ねて大須観音にお参りしては1000円のロウソクを購入するようになりました。

ロウソクは1000円~購入すると、神様の近くで灯してくれる

大須観音には、他にもお米など様々なお供えがあります。ロウソクは、このように神様の前で灯してくれます。ロウソクを購入し願い事をすると、おじさんが鐘を鳴らしてくれます。

IMG_9207


神様の目の前で火を灯してくれるのは、本当に嬉しいですよね。ロウソクは、購入してすぐに火を灯してくれます。


なぜロウソクなの?

私は、今まで神社やお寺でロウソクを購入したことはありません。理由は、自分で火を灯すのが怖かったからです。基本的に、キャンドルも火事が怖いので最近は使用しません。昔は愛用者だったのですが、マンションを購入してから火を無駄に使うのが怖くなりました。

こちらのお寺は代わりに火を灯してくれるし、火をつけた瞬間を目で見れるのも好きです。待ち時間もないので、すぐに対応してくれるのもいいですね。

まとめ

私は、大須観音でロウソクを灯すようになってから運気が開いてきました。もちろん、これは大須観音に限らず氏神神社でもお気に入りの神社でも良いかと思います。大事なのは、定期的にお参りすることだと思います。

また、手を合わせる時はお願いはしません。「いつもありがとうございます」と感謝だけ伝えます。みなさんにも、幸せが訪れますように。